:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2016/03/13
  • 1
event, music

ゆいかおりLIVE RAINBOW CANARY!! ~Brightest Stage~

20160313

ゆかりんに憧れて見る側だった5年前からついに輝くステージへ。

去年、小倉唯ちゃんのライブに行きましたが、今度はユニットだ、ということでゆいかおりのライブに参加してきましたよ。追加公演となる武道館です。正月のライブが取れなかったんですが、結果的にこの武道館が取れてよかった。ゆいかおりは初参戦です。

で、今回はアリーナが取れました。しかもA5!ステージ真ん中の真ん前です。二人の表情がモニターじゃなくてもバッチリ見えます。超興奮ですわ、これは。ふわふわしたスカートが多かったんですが、くるっと回るとふわってなったりするのがすごく可愛くて、そういうのもバッチリ見えました。カボパンぽい見せパンとかも可愛かったですわ。

セトリは以下でした。

1 Ring Ring Rainbow!!
2 LUCKY DUCKY!!
3 倍速∞ラブストレート
4 Shiny Blue
5 Intro Situation
6 HEARTBEATが止まらないっ!
7 Telephone Call(石原夏織ソロ)
8 Sunny Ray Beam!!(石原夏織ソロ)
9 ライアーシープ(小倉唯ソロ)
10 Honey♡Come!! (小倉唯ソロ)
11 Calling Calling
12 VIVIVID PARTY!
13 NEO SIGNALIFE
14 君のYELL
15 翼になるよ
16 星降る夜のハッピーリンク
17 カナリア
18 Shooting☆Smile
19 ウェィカッ!!~PUPPY LOVE!!
20 Our Steady Boy
21 恋のオーバーテイク

ソロでゆいかおりのアルバムに入れていない個人曲やるんですね。まさかゆいかおりのステージで「ハニカム〜!」を叫ぶことになるとは。アンコールがすごく良かってよねえ。ほとんどファーストアルバムからで、今のゆいかおりで歌うとこんな風になるんだ、ってすごい新鮮でした。あと、これまでのツアーにはなかったダブルアンコールがかかって、最後の曲が恋のオーバーテイクというのも、なかなか心憎い選曲ですよね。曲の前に、MCで二人とも涙を流しながらこの武道館に立てた喜びを語っていたので、なんだか感極まってしまいました。いやー、5年前ゆかりんのステージを見に行って、いつか立ちたいと言っていた夢がついに叶いましたね。キングを卒業したゆかりんの武道館枠を今回割り当てられたと言われていますが、そうだとしても武道館をいっぱいにする実力が証明されたんだから自信を持ってこれからも突き進んで欲しいですね。おめでとう!

今回は、とにかく席が最高だったのでコールもあまり知りませんでしたが、めちゃくちゃ盛り上がりました。二人とも現役大学生だから、元気で動く動く。それを間近に見れて本当に幸せでした。抑えていたつもりなんですが、次の朝ちょっと足が筋肉痛になっていました。また行きたいなあ。

ちなみに、今回のライブは円盤で出るのが決まっているらしいですよ。




One Comment

Leave a comment