:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2016/02/21
  • 0
gadget

Android wareを使ってみている

20160221

腕輪デバイス増えてきた。

ここ数ヶ月はPebble Timeを使い続けていましたが、会社の上司からMoto360をタダでもらったので使ってみています。Android ware最初期のデバイスですが、古臭い感じはあまりありませんね。ただ、Pebbleと比べると分厚いところは、いかにもスマートウォッチという感じが滲み出ます。

使ってみて意外だったのは、思っていたより軽かったこと。もっとずっしりしたものかと思っていましたが、感覚的にはPebbleとあまり変わりません。たぶん分厚さからそう思い込んでいただけということでしょう。なので、1日つけているぐらいではストレスありません。次に電池寿命。1日使うとなくなるかと思っていましたが、3日ぐらいいけるんじゃないかなという感じです。家では外して充電台に置いているので、まず問題ない感じです。充電が無線給電で、台に置いておけばいいだけなのも楽ですし。

不満点はインタフェースが使いづらい。わかりづらい。使えなくはないですが、使いやすくはないです。これはOS側の問題なのかな。端末側の問題なのかな。アプリは、あまり実用的なものはないかなあ。とにかく通知系。これはどのスマートウォッチでも同じ状況で、ある意味正しいのかもしれない。あの小さな画面で、凝ったことをする方が間違いなきがする。GoogleMapは、結構便利かなあ。

個人的には結構気に入りました。機能的にあまりできることがないiPhoneとの組み合わせでは使わず、Nexus6Pとペアリングして使っています。Nexus6P結構使ってるなあ。Kindle端末として。w

お値段が安くなって、決済デバイス、鍵代わりのデバイスと生活に関係する機能が乗ってくれば、結構爆発的に流行りそうな気もするんだけど。個人的には、Qrioが対応してくれるとすごい嬉しい。もう少し時間がかかるかなあ。




Leave a comment