:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2016/02/22
  • 0
game

オーディンスフィア レイヴスラシル

20160222

リバイバルのお手本。

PS2時代の名作オーディンスフィアのHDリメイク、オーディンスフィア レイヴスラシルが発売され一気にクリアしました。オーディンスフィアは、すべてのゲームの中でもいちにを争う名作と思っていますが、今回、単なるHD化だけではなくゲームシステムの見直しや、ステージの見直しなど、完全版という感じでリメイクしていたのがファンを盛り上げた一因でした。きのこも大満足。

PS2の時は、とにかく処理落ちなどすごい苦労が垣間見えていたのですが、今回はVita、PS3、PS4でその辺はずいぶん楽になったんでしょうね。PS4でやりましたが、全く問題ありませんでした。バランスについてもよく練られていて、サクサク進めることができました。ストーリーには追加はありませんでしたが、何度体験してもいいですよ、この作品は。とにかく、美麗なグラフィックが動く様は芸術的です。3Dが動くのと違って、本来静的なものであるイラストレーションが動く感覚が感動を呼ぶんでしょうね。ドラゴン系のキャラクタが動く様はなかなかすごいですよ。

コンプリート後の、新エンディングテーマの最後に出る世界樹に寄り添うイングヴェイのイラストってPS2版にありましたっけ?5人の主人公の中で、ハッピーエンドのルートでもメルセデスだけが唯一死ぬんだよね。その代わり、唯一サイファーが残される。希望が残るという意味なんでしょうか。メルセデスの最後のシーンはすごく好きだったなあ。

好きなシーンをあげると、メルセデスがオーダイン戦を前に自軍を鼓舞するシーン、グウェンドリンがレヴァンタンを倒して落下するシーンで語りかける姉のグリゼルダのシーン、メルセデスが天に名を返すシーン、ベルベットがコルドロンを使って大地を再生してプーカの呪いがかけられるシーン、ベルベットとコルネリウスが金貨をすべて集めて願いを叶えるシーンかな。基本的には、グウェンドリンが中心的なストーリーなんだけど、うまく各主人公の役割がつけられていて、それぞれに見せ場が作られていて、本当に上手い演出、ストーリーでしたよね。

この作品は、PS2版をプレイした経験がある人も、したことがない人も両方にお勧めできます。それぞれ違った感動を味わえるでしょう。3機種、どのバージョンでもほとんど差はないみたいですが、できるだけでかい画面でやるのがお勧めかな。


Leave a comment