:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2015/06/1
  • 0
google

Google Expeditions

20150601

バーチャルトリップがついに現実になるのか。

GoogleのVRアプリ‘Expeditions’は学校で行う野外研究を仮想化する…教材としてはビデオや映画より良いか?

教育での活用がまず考えられていますが、それは臨場感とかがまだおもちゃだからでゆくゆくは仮想トリップだよね。Googleは、Street Viewのデータをどんどん増やしているのでデータ的には時間の問題で溜まっていく。名所とかは最近特に力を入れてデータ化されている。なので、下地としてはかなり揃っているわけです。

お高い専用ハードを前提にせず、Cardboardとか安価なものを基本インフラにしているのもよく考えられている。ほぼタダでそれなりの体験ができれば、まず興味を引けて、あとはコンテンツ次第で普及する可能性が出てくる。まさにスモールスタート。Oculusのようなガチなデバイスを使ったからといって、現状の技術レベルでは必ずしもリアルな体験が得られるわけでもない。そこら辺をGoogleは分かってらっしゃる。

今後、コンテンツ作成のためのツールも揃ってくると、いよいよ爆発的に仮想トリップが普及していくかもしれない。ちょっと楽しみだよね。


Leave a comment