:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2018/05/27
  • 0
event, music

村川梨衣 2nd RiELiVE ~梨の季節~

尊みやばある。

りえしょんのライブに初参加してきました。りえしょんといえば、あのラジオのテンションのイメージが強いのですが、歌い手としてはすごくカッコいい系なんですよね。そのギャップも楽しみにしつつ、パシフィコ横浜に向かいました。

まず以外だったのが、生バンド構成だったところですね。声優さんライブで生バンド使う人って最近増えてきているものの、あまりイメージがなかったから。しかも、今回メインとなるアルバムRiESiNFONiAの曲にあわせ、ヴァイオリンもいるという、なかなか本格的な構成でした。導入は、アルバムのイントロ曲でもあるGraceful、水色のFantasyと、さわやか入り。水色のFantasyかわいい。かと思ったら、ライブではおなじみのレクイエムと、一気に会場を盛り上げます。レクイエムもようやく音源化されましたからね。

その後のMCは、相変わらずのりえしょんぶりで、笑いが止まりませんでした。あんなカッコよくレクイエム歌ったあとにこのMC。さすがです。

続くRe:Emotionでは、ラジオで言っていた縦ストライプの虹を参加者全員で作成。こういう企画はいいですよね。ここからは、RiESiNFONiAを満喫できるMCなしの怒涛の歌構成でした。個人的には、おい着替え後の恋するパレードが、振り付けも含めてすごいかわいかったなあ。なかなかおもしろい構成でした。そしてあっという間に本編終了ですよ。

アンコールは、RiEMUSiC、新曲と、新旧の曲を聞けてバラエティに飛んでいましたよね。Distanceは、ひなまつりのOPで聴いたときもライブ向けと思いましたが、やっぱりあのサビは高まりますわ。すごいカッコ良かった。そして最後は、Baby,My First Kissを会場みんなで合唱で大団円。こういう曲を最後に持ってくると、記憶にしっかり残って本当に思い出になりますよね。

ライブとしては、少し曲数、時間少なめだったんですが、それでもりえしょんの魅力がたくさん見れるいいライブでした。歌もMCも大満足でした。

セトリは以下でした。

1 Graceful
2 水色のFantasy
3 レクイエム -Requiem-
4 Re:Emotion
5 Night terror
6 月のlx
7 硝子の扉
8 光のイグジット
9 恋するパレード
10 Bright
11 辿りつく物語(せかい)は
12 Tiny Tiny
13 帰れない場所へ
14 Anytime,Anywhere
15 Distance
16 Baby,My First Kiss





Leave a comment