:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2015/05/9
  • 0
misc

PCやモニタの無料回収

20150509

撮影ブースを設営する場所を作るため、置物と化していた古い液晶ディスプレイを処分した。

いきなりドール用に部屋が改造され始める。まあ、こんな機会があると捨てるべきものを捨てることができるのでいいといえばいい。

で、部屋と押入れにしまいこんでいた液晶ディスプレイが邪魔で処分したいわけです。しかし、PCやディスプレイは再生利用のためにお金を払って引き取ってもらわないといけない制度になっている。リサイクルショップに持ち込めるほどいいディスプレイでもない。というわけで、面倒で2台放置していたのですが、この機会に捨てることに。

なんか安上がりで面倒がない方法ないか探していると、どうやら無償で引き取ってくれる業者があるらしい。TVなんかにも紹介されているみたいなので、それなりにきちんとしたシステムになっているようだ。今回、自分が利用したのはパソコン廃棄.comとかいう業者。どこでもいいけど、TVに紹介されているのと、今なら送料無料にできるみたいだったから。

やるべきことは以下。

1 箱に詰める

今回は液晶2枚を1個の箱に詰めました。丁度、こないだ買ったアンプの箱があったのでそいつに詰めました。詰める時は液晶面にダンボール張ってあげてガードすればいいみたい。電子的なところで壊れていてもいいけど、液晶は割れていたりするといけないみたい。箱に詰めたら、底と上をしっかりH型にガムテでとめる。

2 クロネコに回収に来てもらう

送料無料になるのはクロネコによる宅急便配送だけなので、クロネコに家まで回収に来てもらいます。これはクロネコのWebから簡単に時間指定までできます。クロネコは荷物引取なんかの再配達申請とかもWebからできるので、会員になっておいて損はない。2段階認証とかもやってる珍しいサービス。依頼時に、着払いか元払いか選べるので着払いを選んでおきます。そうすると、着払い用の送り状を持ってきてくれます。まあ、どっち選んでも持ってきてくれると思いますが。

おわり。

これで終わりです、回収業者に連絡も不要。なんという楽さ。こんなことならもっと早く回収してもらっておくんだった。

レアアースとかを取り出すことで収益が成り立つ仕組みみたいですが、ちょっと心配にはなります。ただ、無駄に情報取られたりしていないので、悪いこともなかなかできないです。PCを回収してもらうときはさすがに心配なのでハードディスクは抜いたほうがよさそうですが、一応業者側で消去して再利用するらしいです。

PCを頻繁に変える人は結構困っているんじゃないかな。使ってみてもいいかと思います。


Leave a comment