:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2018/09/29
  • 0
anime, event

DMS Tea Party

ヴェアアアアアアアアアア!

去年はアニメ放送がなかったので開催されなかったRabbit House Tea Party。今年は、劇場版 Dear My Sister が公開されたので、DMS Tea Party という名前で開催されることになりました。ここのところ、毎回参加しているお気に入りイベントの一つです。

今回も主要メンバ全員集合でとてもにぎやかなパーティーになりました。最初のごあいさつは、まあ、相変わらずりえしょんが持っていってましたね。速水奨さんに、自制しろと言われてたのは笑った。種田梨沙さんの元気な姿を久々に見れたのも嬉しかったですね。

最初のコーナでは、DMSで「一番感動したシーン」を各キャストがセレクト。あやねるは、正統派な最後の方のモカさんと二人でバイクで駅に向かうシーン。あそこは、確かに一番ほろっとくるところでした。りえしょんが、謎のたかひろさんチョイス。相変わらずいろいろおかしい。www

次のコーナは、クイズと射的。あやねる、いのすけチームが最下位で罰ゲームでした。キュンとするかわいいセリフを言う、という罰ゲームでしたが、あやねるは、奨さんと二人でコントしながらで笑いとっていましたが、いのすけは「好き!」とストレートな演技。超恥ずかしがってるのがかわいかった。

続いてのコーナは、おなじみの朗読劇。今回は、DMSの最後のお祭りのシーン。出店を回りながらはしゃぐメンバが、なんともごちうさでしたね。みんなが、「ヴェアアアアアアアアアア!」って言いはじめて、いのすけがツボってしまって笑ってセリフを言えなくなってしまったのは爆笑でした。

その後の、夜のラビットハウスでは、奨さんと橋本裕之監督のトーク。橋本監督が質問に答えるという形式で進められました。監督自身も、こんなに長く続くシリーズになるとは、とおっしゃっていましたが、放送がない間も、CDやラジオなどいろんな形で楽しみを届けてくれているからだと思うんですよね。スタッフ、キャスト、ファンみんなの思いがあってここまで来たコンテンツですよね。

最後は、ミニライブで「ハピネスアンコール」と「セカイがカフェになっちゃった!」。初めて生で聴く曲なんでもりあがりました。その後のお知らせでは、「ごちうさDJブレンド2」の発売、「ご注文は DJ NIGHT ですか?? 2」の開催が発表。DJ兎猛者が再び!

そして、OVAと第3期の発表が! 2019、2020と、まだまだごちうさ沼は続きます。原作のはじめから追いかけている作品ですが、大好きな作品がこうして続くことは本当にうれしいです。これからも、ごちうさ追いかけていきますよ。






Leave a comment