:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2018/07/11
  • 0
event, music

弾けろ!プチパリ・ミュージックアワード!

プチミレのバカ騒ぎ。

プチミレの5周年記念イベント「弾けろ!プチパリ・ミュージックアワード!」に参加してきました。昼夜2公演だったのですが、私が参加したのは夜です。今回はライブという形ではなく、あくまでイベントという形態でしたが、ライブ並みに歌ってくれました。

前半戦はイベントパート。鷲崎さん司会というなかなか贅沢な構成。アワードのタイトルの通り、XX賞の発表をしていくという形式でしたが、当然プチミレが全部受賞する茶番です。w ラジオでネタにしていたオバミレディとか実際に映像にしてたり、相変わらずのバカバカしいとこにこだわりまくってます。あんなにかわいくて、そのイメージで人気を獲得してるのに、バカっぽいメイクして本気コントする二人はほんとバカ騒ぎがスキなんだなあ。そんなところが自分もスキです。w

Ma Chérieでは、ゴンドラに乗って会場を回ってくれました。結構小さい会場なんですが、よくこんなサービスするなあ。すごい近くに来てくれましたよ。そして、観客をスタッフとして使うことで定評のあるプチミレ、今回は関係者ヅラ席の人たちに歌詞ボードを持たせてプロンプタさせるという。w

後半戦はガチライブパートです。結構激しい選曲してましたよね。しっかり発売前の2曲も歌ってくれましたしね。#彼氏いませんは、相変わらず超盛り上がりますよね。キラリキラリは、みんなで振り付けを踊ってむちゃくちゃ盛り上がりました。この観客巻き込み、ほんとうまいです。

そして、突然バンドメンバやスタッフが花束を持ってきてプチミレ二人に渡し始めるイベントが発生。最後に出てきたのは、プチミレの母こと小山剛志さん。サプライズだったみたいです。みんなに花束渡されて泣きそうだったけど、小山さん出てきて涙がひっこんだ、とか言う二人。w こういうとこ含めてプチミレらしいイベントなんだよなあ。すごいスキ。小山さんが登場したので、当然Fantastique Phantomを歌って締めると。

アンコールでは、やっぱりこれでしょということでazurite。会場が青く染まってバカ騒ぎ終了。本当に楽しかった。

プチミレは、この手の声優グループにしてはすごい数の歌を歌ってきてるのですが、歌だけじゃなくて本当にキャラクタ壊して楽しませるとこがホントスキ。あおちゃんが、割となりふり構わずマニアックなネタを振っても、あやちが受け止めてくれる、あの二人だからできるパフォーマンス。そんな気がします。あおちゃんは、いつもライブではすごいテンション高く歌うけど、あやちは割と冷静という感じ。だけど、今回は、特に最後の方あやちがすごいテンション高く歌ってて、すごいかわいかった。こういう一面も見れて、今回のライブはホント楽しめました。今年はオーケストラコンサートという新しいチャレンジもあり、まだまだ楽しませてくれそうです。

セトリは以下でした。

1 ハジマリズム
2 A or A!?
3 Ma Chérie
4 azurite – アップデートの坂道 – 人魚姫(BPM of the 21st century) – trip trick trap – azurite メドレー
5 鏡のデュアルイズム
6 キミと
7 100%サイダーガール
8 スキ キライ キライ 大スキ
9 世界中が恋をする夜
10 360°星のオーケストラ
11 #彼氏いません
12 Eat or Love??
13 キラリキラリ
14 Fantastique Phantom
15 azurite






Leave a comment