:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2015/11/14
  • 1
event, music

Kalafina LIVE TOUR 2015~2016 “far on the water”

20151114

数年越しでようやく参加。

Kalafina LIVE TOUR 2015~2016 “far on the water”に参加してきました。これまた1ヶ月前の話ですが。Kalafinaは、以前からライブ行きたくとチケット取ろうと何度もトライしていたのですが、なかなか取れず今回ようやく取ることができて初参加となりました。

セットリストに沿って振り返ってみましょう。

01 こいびとの昔語りの夕暮れの

導入はステージにシルクスクリーンがかけられていて、そこに神秘的な映像が被せられているという凝った演出から入りました。選曲もこの曲からということでなかなか渋いですね。

02 monochrome
03 五月の魔法

この2曲はいかにも昔からのKalafinaらしい曲で、導入としては良かったですねえ。今回アルバム曲が中心で、ちょっとおとなし目の曲が多いですかね。

04 空色の椅子
05 lapis
06 輝く空の静寂には

しっとりバラード特集。Kalafinaは本当に神秘的な雰囲気がぴったりなので、バラードもほかのアーチストとは違った深みがあります。

07 むすんでひらく
08 misterioso

おお、大好きな1曲 misterioso がきましたね。この曲を生で聴けるのはなかなか興奮しました。

09 into the water
10 in every nothing

これまた神秘的な、らしい曲が続きます。こういう曲が多いので、あまりスタンディングでという感じではないステージ進行になるんですね。

11 闇の唄
12 believe

Fateの曲も入ってきました。ここまでアニメ系が少なめな感じですが、やっぱりよく聞いている曲が生で聞けるとうれしいですね。

13 灯影
14 うすむらさき
15 identify

最新サルバム収録曲が続きます。identifyみたいなかっこいい曲を歌えてしまうところが Kalafina の素晴らしさなんだよなあ。幅が広い。

16 signal
17 音楽

音楽はよくセットリストに入っていますね。凄いカッコ良かったです。

18 One Light
19 far on the water

ライブタイトルの far on the water で締めてアンコール前のステージが終了。壮大な感じの曲で、Kalafinaの中では珍しい感じの曲でうすよね。

20 ring your bell
21 storia
22 heavenly blue

アンコールはこの3曲でした。アニメ、TV主題歌ということでみんな盛り上がりましたね。1日目は、君の銀の庭だったみたいですが、二日目の最後はこれから全国へに向けてということでアッパーな heavenly blue でした。会場、スタンディングで最後に大盛り上がりでした。

こんな22曲のライブ、初めて生でKalafinaの曲を聴きましたが、すごく楽しめました。ステージの演出もなかなか良かったです。Kalafinaはそういう方針なのか、あまり大きな会場ではやらないですよね。毎回コンサートホール中心です。ということもあってなかなか取れないんですが、ステージ見るとなんとなくそういう会場でやりたくなる理由がわかりました。

あと、衣装チェンジのタイミングで演奏されたまどかマギカのnightmare balletがすんごいかっこよかったです。梶浦さんの曲をこういう風に使えるのはKalafinaならではですね。

また来年行きたいですね。



One Comment

Leave a comment