:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2015/07/9
  • 0
anime, music

おもいでミュージック

20150709

みどりですぅ。

昨期間違いなく覇権だった「響け!ユーフォニアム」のサントラが出ました。最近は、CDはほとんどレンタルで済ましてしまうのですが、すごく気に入った作品のサントラは応援として円盤で買うようにしています。Amazonで予約してたけど、月末発送とか言い出したので近くのヨドバシで買いました。

やはり聴きどころはDisk2の吹奏楽パートでしょう。あの下手くそな暴れん坊将軍のテーマから、海兵隊、サンフェスでビビりながら聞いていたFUNICULI FUNICULA、そして見事に実力を見せつけたRYDEEN、コンクールで見事にやりきった三日月の舞まで全部入ってます。

RYDEENは、吹奏楽でアレンジしているのも面白いですが、導入のメガネのホイッスルとシンバルがカッコいい。気分が盛り上がります。三日月の舞はやっぱり導入から一気に盛り上がる構成でテンション上がります。そして低音パート、中盤の麗奈のソロ、ラストの盛り上がりと聴き所が満載。やあ、あのアニメのシーンを思い出しながら聴いてしまうのでキモチが高まります。

あと、葉月を元気づけるために3人で演奏したきらきら星もシーンが浮かんできてしみじみしますね。そして、久美子と麗奈の2人が深夜に一緒に吹いた愛を見つけた場所の金管アレンジ。いや、あの神秘的なシーンが浮かんできます。とまあ、吹奏楽パートはシーンがオーバーラップしてしまいます。

Disk1の劇伴パートもいいですよ。ライナーに書いていますが、劇伴は実は金管が使われていないんですね。久美子や麗奈の音と混ざってしまうのを避けるためだそうです。確かによく聴くとない。あと、お気に入りだったOPのDREAM SOLISTERが、導入部分含めたバージョンで入ってます。あの全開のあらすじのところで流れている軽快な曲。

いや、本当にいいサントラです。ぜひ聴いてみてください。TARI TARIのサントラも同じように作品に感動して買ったなあ。


Leave a comment