:::: MENU ::::

C.a.T!

CATch a TAIL!

Japanese sub culture and tech.

  • 2014/11/4
  • 0
devops

Evernote上でmarkdownドキュメントを編集する

20141104

普段ちょっとしたメモとか、プレゼンのアウトラインとかをmarkdownで書いているのですが、メモをevernoteに保存するのが面倒で何かいい方法ないか探していました。
ちょっと探してみるとMarxicoというChromeアプリがなかなかよくできていました。

インストールは、普通にChrome Web StoreからインストールすればOK。
左がエディタ、右がプレビューという構成です。
最初に右上にあるProfileからEvernoteにログインをすれば準備完了。
基本的には、タイトルをノート名にして勝手に保存していってくれます。
ヘッダとして以下のように指定することでノートブック選んだり、タグ打ったりできます。

@(ノートブック)[タグ1|タグ2]

10分毎に自動同期しますが、Ctrl+sで手動同期もできます。
キーバインドは、普通、Vim、Emacsと選べます。
最近は、Sublimeで普通に使うようにしているので普通で使ってますが、Vimユーザ、Emacsユーザにはうれしい設定。
行数の表示、非表示も設定できます。
動作も軽くてとてもよくできています。
どのプラットフォームでも使えるからなおよし。

Leave a comment